バナジウム天然水 粉ミルク

赤ちゃんの粉ミルクを作るのに適しているお水と適さないお水があります。

それは「硬度」と言われる区分で、硬度が低いのを軟水、高いのを硬水、と言います。

赤ちゃんの粉ミルクに適していないと言われるのは「硬水」と言われるミネラルが豊富なミネラルウォーター。

商品名で言うと「コントレックス」など、ダイエットに効果があると言われているお水です。⇒ そりゃ赤ちゃんには向いてない。ってことは冷静に考えればわかりますよね。

つまり、バナジウムをはじめ、どのミネラルがNGとゆうのはないとゆうことになります。

軟水であれば赤ちゃんのミルク作りには適していると言えますね。

むしろ、バナジウム天然水はちょと高価なのでもったいないと、子育て経験があるので感じてしまいます。

でも小さい頃から質の良いお水を飲んでいれば健康で育つメリットもありますね。

そこら辺は何に重点を置くかで選ぶようにするのが良いのではないかと思います。

 

 

Related Articles:

    ウォーターレンタルサーバークリティアの新規申し込みプロモーション


    コメントは受け付けていません。